家庭でコーヒーマシンを選ぶ時のポイント

バナー

家庭でコーヒーマシンを選ぶ時のポイント

コーヒーを飲む機会が多い家庭や、家族が多い場合は、コーヒーマシンがあると便利です。

専用カプセルを使うもの、エスプレッソやカプチーノを淹れることができるもの、浄水器が付いているものなど、多機能で高性能なコーヒーマシンが続々と登場しています。
コーヒーマシンを選ぶ時のポイントは、まずは容量です。

1日に飲む量、家族の人数を考えて、大きさを決めましょう。

一人暮らしの人は、マシンを購入するのをためらう人もいるかもしれませんが、最近は1杯分を抽出するタイプのものやコンパクトなサイズのものもあります。



その次に考えるのが、機能や性能です。

goo ニュースに今、注目が集まっています。

コーヒー豆にこだわりがあるなら、ボタン一つで豆挽きから抽出までできるものがおすすめです。保温することが多い家庭なら、保温効果の高いものや、煮詰まり防止機能がついたものを選ぶとよいでしょう。

コーヒーマシンについての情報です。

カプチーノやキャラメルマキアートなど、コーヒーチェーンではおなじみのメニューを楽しみたいなら、カプセルタイプのものが便利です。

エスプレッソを楽しみたい人にはエスプレッソマシンを選ぶとよいでしょう。

エスプレッソマシンはおしゃれなデザインのものが多いので、キッチンに置いておくだけでインテリアになります。プロさながらの手動式のものもありますが、手軽に楽しみたいのなら、ポッド式がおすすめです。
カフェポッドをマシンにセットし、ボタンを押すだけなので、難しい技術は必要ありません。
また、お手入れのしやすさ、カードリッジ交換なども考慮に入れて、自分のニーズに合うコーヒーマシンを選びましょう。